FC2ブログ

ホバリング撮影への道(2)


ranking2.gif
気に入って頂いた方はレッツクリック!

誰もがカワセミ撮影で期待してしまう「ホバリング」ですが、時にカワセミが狂ったかのようにホバを連発することがあります。我々はこれを「ホバホバ天国」やら「ホバホバ祭り」などと呼んでいますがこれがblogなどを通じて知れ渡るとフィールドが物凄いカメラマンの数になります。一般の方からすればそれは異様な光景ですが、その方たちも通りがかりにホバを見ると立ち止まって歓声が湧きます。それくらいホバは人の気持ちを魅了するものなのです。むしろファインダーでのぞいて必死こいて見ているよりも肉眼で観察した方が臨場感が伝わってきて感動するかもしれません(カメラマンには無理でしょうが・・・)。さてその「ホバホバ」ですがやはりカワセミにとって一定の条件がないとしないみたいです。あくまでも憶測の域ですが

・風がほとんど無い
・水温が低い(暖かいと魚が浮いてきてしまうため)
・光線の具合
・川又は池の縁で魚が見つからない

などの条件が考えられます。パターンとしては

・木の高い所に上ってからの飛び出し
・低い枝からの上昇
・岩からの上昇
・水面に飛び込む寸前のブレーキ

などが今までの経験上多いです。
とにかく「ホバホバ」でなければアドリブに強くないと咄嗟のホバを撮るのは困難だと思います。私たちは3秒までは「ショートホバ」と呼んでいますがまさにこのラインが撮れる撮れないの分かれ目のような気がします。しかしその短いホバをおさえられた時ほど嬉しいことはありません。やはり簡単に誰でも撮
れてしまうと有難みがなくなっちゃいますからね。

在庫より

Canon EOS-1D MarkII
焦点距離 560mm
露光時間 1/160秒
F値   4.5
ISO  100
露光モード M
D.P.P ver2.0.3.7→PhotoshopCS2
撮影日時 06/12/04 10:37/39
超トリミング



ホバリング写真館の方も随時アップしていきます!!

コメントの投稿

非公開コメント

野鳥を守ろう
カレンダー
<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 - - - -

全記事

Designed by 石津 花

人気ブログランキング
2つのバナーを応援クリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
ブログ開始から何日経った?
アクセスカウンター
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
since 2006.02.04
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

shirou-miz

Author:shirou-miz
野鳥撮影は13年目。他に風景、最近では赤道儀を回して天体写真も撮っています。
雑誌「デジカメ年賀状工房」にカワセミの画像が年賀状サンプルとして掲載。2014年度「乗鞍岳を撮ろう写真コンテスト」入賞

管理人から
このサイトはリンクフリーです。コメントなどで御連絡頂けると有難いです。 このサイトで使用している画像及び文章の無断転載は禁止です。 ご意見、ご感想などありましたらこちらまでどうぞ。 Copyright©Shirou Mizukami
別館
shirou%27s%20style2.png
scooter.png
%E9%A0%91%E5%BC%B5%E3%82%8C%E3%80%81%E3%81%B4%E3%82%88%EF%BC%81%EF%BC%81.png
写真館
リンク
野鳥写真人気ランキング
当ブログの現在のランキングはこちら↓↓↓
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR