FC2ブログ

ニコンへの道(9)~キヤノン、今まで有り難う!~

人気blogランキング(写真・動物)
ポチっと応援よろしくお願いします(^^)
ranking(yamasemi).png

キヤノンの長玉(600mmf4IS)を手放してから約5ヶ月、風景&ヤフオク商品撮影用としてフルサイズのEOS5Dが少なくなったズームレンズ群と一緒に細々と残っておりましたが、私にとって最後のキヤノンのカメラとなったこのカメラを手放すことになりました。と同時に短いレンズも放出する運びとなりました。このカメラは写りも良く非常に気に入っていたので手放す予定はなかったのですが、彗星の如く現れた「Fujifilm FinepixS5pro」の階調性と発色が大変気に入ったので風景用には持ってこいということと、近々来たるニコンのD3?の発売に合わせての資金の準備もあって(まだ買うかはわからないですけどね^^;)ついに断を下しました。これで私が中学生のころから続いたキヤノン所有者にピリオドを打つことになりました。FDレンズの頃から親しんできたので未練が無いと言えば嘘になりますがひとまず今後はFマウントで頑張っていこうと思います。でもニコンからキヤノンに移行する人が多い中であえて逆行している私って本当にひねくれ者なのかもしれませんね(^^;

キヤノンさよなら記念に久々にヤマセミの在庫を一枚。

Canon EOS-1D MarkII
焦点距離 600mm
露光時間 1/1250秒
F値   5.6
ISO  100
露光モード M
PhotoshopCS3
撮影日時  05/10/28 09:32
周辺トリミング


コメントの投稿

非公開コメント

ついに5Dも手放されましたか~
5D+ヨンニッパの組み合わせはとても素晴らしく、好みのセットなのですが・・・(猛禽はちょっとキビシイですけど)
ニコンのフラッグシップは私も気になりますね~
ただ最近のニコンは低ノイズ路線と聞いてますので、D2Xの素晴らしい解像感が犠牲にならなければと思います
もし低ノイズ路線だったら旧サンニッパさんはどうされるのか?・・・それも興味津々です(^^

一抹の寂しさはありますがニコンの良さを引き出せるように精進したいと思います。ニコンには解像感を全面に押し出した画作りに期待したいです。

私は、キャノンに移行して1年になります。高感度ノイズの少なさを選択したのですが、いまだにD2Xの解像感は夢の中にまで出てきます。
半年ほど両方所持してたのですが、金銭的にも泣く泣くD2X処分しました。
D3の発表楽しみですね。

ryomizuさん、どちらのメーカーもそれぞれの持ち味があるので好みの問題でしょうね(^^)両システムを持っていても結局どちらかに偏ってしまうことが私の場合多かったです。あとコメントが複数になってしまう件、こちら側の不具合ですから気にしないで下さいね(^^v (movabletypeのどこか設定がおかしいせいなのか原因が私にはわかりましぇーん^^;)
野鳥を守ろう
カレンダー
<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 - - - -

全記事

Designed by 石津 花

人気ブログランキング
2つのバナーを応援クリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
ブログ開始から何日経った?
アクセスカウンター
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
since 2006.02.04
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

shirou-miz

Author:shirou-miz
野鳥撮影は13年目。他に風景、最近では赤道儀を回して天体写真も撮っています。
雑誌「デジカメ年賀状工房」にカワセミの画像が年賀状サンプルとして掲載。2014年度「乗鞍岳を撮ろう写真コンテスト」入賞

管理人から
このサイトはリンクフリーです。コメントなどで御連絡頂けると有難いです。 このサイトで使用している画像及び文章の無断転載は禁止です。 ご意見、ご感想などありましたらこちらまでどうぞ。 Copyright©Shirou Mizukami
別館
shirou%27s%20style2.png
scooter.png
%E9%A0%91%E5%BC%B5%E3%82%8C%E3%80%81%E3%81%B4%E3%82%88%EF%BC%81%EF%BC%81.png
写真館
リンク
野鳥写真人気ランキング
当ブログの現在のランキングはこちら↓↓↓
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR