FC2ブログ

長玉への道(7)~偵察用レンズ~


ranking2.gif
気に入って頂いた方はレッツクリック!


ヨンニッパを手にしてからはそのシャープな描写力に惚れこみ、ほとんどメインレンズと言ってもいいほどの使いようでした。2倍テレコンも試しに使ってみましたが思ったほどのの画質低下も感じられずまあまあ使い物になるレベルでした。ただしキヤノン純正のテレコンだとAFが極度に遅くなるので常用は厳しいですが・・・
ところがこの万能レンズも400mmながらf2.8という明るさゆえ、その重さがロクヨン級というところが見逃せない点でした。意外に知られていないのがこのヨンニッパISはロクヨンISより10gほど重いのです。外見はヨンニッパの方が約10センチほど短く、直径も5mmほど小さいのですが、ガラスの重さがそれを上回っているのです。しかしロクヨンに比べて寸胴のせいかしっかりとした雲台に固定した状態であればロクヨンよりぶれにくいのは事実です。ロクヨンが難しいと言われている理由は被写界深度の浅さの他にこういう部分もあるのでしょうね。
そんなわけで私のとり撮りライフはヨンニッパ中心に進んでいくのですが、人間の欲望とは恐ろしいもので長いのが揃うと今度は短いのが欲しくなるわけです。というのもこの頃は新たなフィールドを求めて偵察に行くことがしばしあり、カメラに付けて首からぶら下げられてそこそこ焦点距離のあるレンズの必要性に駆られたわけです。候補としてはサンヨン(300mmf4)IS(手ぶれ補正)付、ヨンゴーロク(400mmf5.6)、ズームの100-400mmf4.5-5.6IS付などが挙がりました。いずれのレンズも重さは1kg代でキヤノンの誇るレンズであります。お値段も10万円代で買えるものです。(10万円代と軽々しく言っていますがもう既にこの頃は金銭感覚が麻痺しています)
この「偵察用レンズ」を何にするかまた新たな物欲レンジャーが顔を出し始めたのです。(次のコラムに続く)

当時の在庫より

Canon EOS-1D MarkII
焦点距離 560mm
露光時間 1/500秒
F値   4.5
ISO  160
露光モード M
D.P.P ver2.0.3.7→PhotoshopCS2
撮影日時 05/09/19 09:28/01
トリミング

コメントの投稿

非公開コメント

野鳥を守ろう
カレンダー
<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 - - - -

全記事

Designed by 石津 花

人気ブログランキング
2つのバナーを応援クリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
ブログ開始から何日経った?
アクセスカウンター
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
since 2006.02.04
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

shirou-miz

Author:shirou-miz
野鳥撮影は13年目。他に風景、最近では赤道儀を回して天体写真も撮っています。
雑誌「デジカメ年賀状工房」にカワセミの画像が年賀状サンプルとして掲載。2014年度「乗鞍岳を撮ろう写真コンテスト」入賞

管理人から
このサイトはリンクフリーです。コメントなどで御連絡頂けると有難いです。 このサイトで使用している画像及び文章の無断転載は禁止です。 ご意見、ご感想などありましたらこちらまでどうぞ。 Copyright©Shirou Mizukami
別館
shirou%27s%20style2.png
scooter.png
%E9%A0%91%E5%BC%B5%E3%82%8C%E3%80%81%E3%81%B4%E3%82%88%EF%BC%81%EF%BC%81.png
写真館
リンク
野鳥写真人気ランキング
当ブログの現在のランキングはこちら↓↓↓
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR