星降る奥秩父スピード遠征・・・後薄雲(T_T)

天体写真人気ランキング
ポチっと応援よろしくお願いします(^^)


昨晩を逃すとしばらく天体撮影行けそうもなかったので仕事終わって星友さんの待つ小鹿の丘へ直行しました。着いた時は既に0時を回っていました。最初は晴れていたのですがやはりGPVの悪い予報は当たるもので一番大事な2時台、3時台が薄雲がかかってしまいシャープな画像が得られませんでした。というわけで今回は星景写真も無しの一対象のみ、それも中途半端な露光時間だったのでまた次回のピーカンの休みの日までぐっと我慢です(^_-)-☆

回転花火銀河M101

NIKON D810A + TAKAHASHI FSQ-106ED + エクステンダーQ1.6X(850mm相当)
8分×3枚 (総露出時間 24分)
ステライメージ7にてコンポジット ISO1600
ビクセン赤道儀SXPにて追尾撮影、オートガイダー Lodestar + TAKAHASHI GT-40
PHD2にてガイディング
フラットフレーム(25枚コンポジット)、ダークフレーム(12枚コンポジット)
IDAS HEUIB-IIフィルター使用
PhotoshopCC2017にて編集
撮影日 2017/03/25

日照時間も延びてきてあっという間に薄明の始まり。








にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

ポチッと応援クリックよろしくお願いします。
ここをクリックポチッポチッ!! ご協力宜しくお願いいたします(^^)




EQ5 GOTO赤道儀テスト

天体写真人気ランキング
ポチっと応援よろしくお願いします(^^)


再び天体で更新です。この前のカンナの杜遠征の続きですがこの時は0時を過ぎて月が昇ってきたので中華製の小型赤道儀、「Skywatcher EQ5 GOTO」をテストしました。こちらはアポゾナー135mm用や他のカメラレンズ用に新たに導入したのですが、自動導入も付いてお値段もかなりの破格だったので実際に使用するまで不安でしたが実際に使用してみるとステッピングモーターの心地よい音となかなかスムーズな動きをしてくれました。しかもリモコンのSynscanもつい最近日本語の表示になったので全く使いにくいことはないかな?でも今後はPC繋いでステラショットで操作するからあまり関係ないかも。おそらく1000mm近い長焦点は厳しいだろうけど135mmの中望遠だったらノータッチ2分露光、全く問題ありませんでした(^^ゞ

ばら星雲(NGC2237)& クリスマスツリー星団・コーン星雲(NGC2264)
& かたつむり星雲(IC2169周辺)

NIKON D810A + Carl Zeiss Apo-Sonnar T* 2/135 ZF.2(135mm相当)
2分×14枚 (総露出時間 28分)
F3.5 ISO1600
小型赤道儀 Skywatcher EQ5 GOTO にて追尾撮影、ノータッチガイド
撮影日 2017年3月19日

3600万画素を活かして超トリミング(長辺7360pix→1516pix)したM81&M82

NIKON D810A + Carl Zeiss Apo-Sonnar T* 2/135 ZF.2(135mm相当)
2分×19枚 (総露出時間 38分)
F3.5 ISO1600
小型赤道儀 Skywatcher EQ5 GOTO にて追尾撮影、ノータッチガイド
撮影日 2017年3月20日


いやあ〜、赤ハロが出ることもあるけどアポゾナー135の切れ味はすごいですね。さすがミニFSQと言われるだけあると思います!




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

ポチッと応援クリックよろしくお願いします。
ここをクリックポチッポチッ!! ご協力宜しくお願いいたします(^^)

星降るカンナの杜遠征

天体写真人気ランキング
ポチっと応援よろしくお願いします(^^)


昨晩から今朝にかけて天体観測で星友さんと南群馬へ行って来ました。一晩中晴天に恵まれましたが春か霞のせいか滲んだ眠たい空なのとキャンパーのテントの灯り、なかなか消えない外灯と悪条件が重なって撮影結果は今一つでした。鳥さんも天体も好条件で撮れることはやはり運ですね(^^ゞ

今回は0時で月が昇って来たのでその後は星雲・銀河の撮影は無理なので新しく導入した小型赤道儀をテストしました。(結果は後日アップ予定)

馬頭星雲(IC434)と燃える木星雲(NGC2024)

NIKON D810A + TAKAHASHI FSQ-106ED + エクステンダーQ1.6X(850mm相当)
13分×2枚 、12分×5枚(総露出時間 1時間26分)
ステライメージ7にてコンポジット ISO1600
ビクセン赤道儀SXPにて追尾撮影、オートガイダー Lodestar + TAKAHASHI GT-40
PHD2にてガイディング
フラットフレーム(10枚コンポジット)、ダークフレーム(15枚コンポジット)
IDAS HEUIB-IIフィルター使用
PhotoshopCC2017にて編集
撮影日 2017/03/19-20

きりん座のNGC2403

NIKON D810A + TAKAHASHI FSQ-106ED + エクステンダーQ1.6X(850mm相当)
12分×9枚 (総露出時間 1時間48分)
ステライメージ7にてコンポジット ISO1600
ビクセン赤道儀SXPにて追尾撮影、オートガイダー Lodestar + TAKAHASHI GT-40
PHD2にてガイディング
フラットフレーム(10枚コンポジット)、ダークフレーム(15枚コンポジット)
IDAS HEUIB-IIフィルター使用
PhotoshopCC2017にて編集
撮影日 2017/03/19-20

月が昇って来てメインは撮影終了。代わりに月面「X」を撮影。

NIKON D810A + TAKAHASHI FSQ-106ED + エクステンダーQ1.6X(850mm相当)
1/125秒 × 25枚
ステライメージ7にてコンポジット ISO800
ビクセン赤道儀SXPにて追尾撮影
PhotoshopCC2017にて編集
撮影日 2017/03/19-20

外灯が眩しかった(^^;

FUJIFILM X-Pro2 + XF10-24mmF4 R OIS
10mm(15mm相当)90秒 f4 ISO1600
固定撮影
撮影時間 約1時間15分  50枚
比較明コンポジット
PhotoshopCC2017にてRAW現像→編集
撮影日 2017/03/20


う〜ん。。。やはり空が霞んで眠い感じだと元画像がダメダメですね。いくらフォトショでぐりぐりやってもダメなものはダメですね(^^;




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

ポチッと応援クリックよろしくお願いします。
ここをクリックポチッポチッ!! ご協力宜しくお願いいたします(^^)

ナイトブリッジで長焦点撮影

天体写真人気ランキング
ポチっと応援よろしくお願いします(^^)


今週末も仕事終わりから直行で南群馬へ。今回はテレコンを前回の1.25倍から1.4倍にして更に焦点距離を1120mm(光学35mm換算)にして銀河にチャレンジしてみました。ところがさすがは光学1000mm超え、前回のように順調にはいかずガイドの方も修正入りまくりで綺麗な星像には程遠い状態でした。近くに大きな吊り橋があったので星景写真も頑張ってみました。

M51子持ち銀河

NIKON D810A + AF-S 800mm f5.6E FL VR + TC-14E III(1120mm)
10分×10枚 (総露出時間 1時間50分) F8 ISO2000 PhotoshopCC2017にて比較明コンポジット
ビクセン赤道儀SXPにて追尾撮影、オートガイダー Lodestar + TAKAHASHI GT-40
PHD2にてガイディング
フラットフレーム(15枚コンポジット)、ダークフレーム(23枚コンポジット)
PhotoshopCC2017にて編集
撮影日 2017/03/03-04

星降るナイトブリッジ1

FUJIFILM X-Pro2 + XF10-24mmF4 R OIS
14mm(21mm相当)3分 f4 ISO1600
固定撮影
撮影時間 約1時間45分  34枚
比較明コンポジット
PhotoshopCC2017にてRAW現像→編集
撮影日 2017/03/04

ナイトブリッジ2

FUJIFILM X-Pro2 + XF10-24mmF4 R OIS
10mm(15mm相当)90秒 f4 ISO1600
固定撮影
PhotoshopCC2017にてRAW現像→編集
撮影日 2017/03/04


高所恐怖症の私にはとても渡ることは出来ません(^^;

NIKON D5600 + AF-S 20mm f1.8G(30mm相当)
1/160秒 f4 ISOオート
PhotoshopCC2017にてRAW現像→編集
撮影日 2017/03/04





にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

ポチッと応援クリックよろしくお願いします。
ここをクリックポチッポチッ!! ご協力宜しくお願いいたします(^^)








群馬の新観測地で長焦点銀河撮影

天体写真人気ランキング
ポチっと応援よろしくお願いします(^^)


新月期に入り再び天体モードです。もうこの時期は冬の星座は早々沈んでしまうので春銀河のシーズンとなります。外銀河となると今までの焦点距離ではままならず1000mm級で狙うことになるので、久しぶりに野鳥撮影の伝家の宝刀「ハチゴロー(800mmf5.6)」に付属のテレコンTC800-1.25E EDを組み合わせて光学1000mmで撮影しました。天体では慣れない長焦点だったのでいろいろとありましたがとりあえず2対象はなんとか写せました(^^;

今回は星友さんが体調不良により一人で星友さんがみつけてくれた群馬の新観測地へ偵察を兼ねて行って来ました。南西方向が相当暗く、満点の星空の素晴らしい場所でしたが近くに外灯があるのがネックでした。


おおぐま座 M81&M82
M81M82(1)
NIKON D810A + AF-S 800mm f5.6E FL VR + TC800-1.25E ED(光学1000mm)
8分×23枚 (総露出時間 3時間4分) F7.1 ステライメージ7にてコンポジット ISO1600
ビクセン赤道儀SXPにて追尾撮影、オートガイダー Lodestar + TAKAHASHI GT-40
PHD2にてガイディング
フラットフレーム(25枚コンポジット)、ダークフレーム(15枚コンポジット)
PhotoshopCC2017にて編集
撮影日 2017/02/25-26

ふくろう星雲(M97)&M108銀河

NIKON D810A + AF-S 800mm f5.6E FL VR + TC800-1.25E ED(光学1000mm)
8分×9枚 (総露出時間 1時間12分) F7.1 ステライメージ7にてコンポジット ISO1600
ビクセン赤道儀SXPにて追尾撮影、オートガイダー Lodestar + TAKAHASHI GT-40
PHD2にてガイディング
フラットフレーム(25枚コンポジット)、ダークフレーム(15枚コンポジット)
PhotoshopCC2017にて編集
撮影日 2017/02/25-26

今回の星グルはレンズヒーター巻き忘れて結露って1時間という中途半端な時間で終了

FUJIFILM X-Pro2 + XF10-24mmF4 R OIS
10mm(15mm相当)1分30秒 f4 ISO1600
固定撮影
撮影時間 約1時間 37枚
比較明コンポジット
PhotoshopCC2017にてRAW現像→編集
撮影日 2017/02/26

新観測地での撮影風景

FUJIFILM X-Pro2 + XF10-24mmF4 R OIS
10mm(15mm相当)60秒 f4 ISO1600
固定撮影
PhotoshopCC2017にてRAW現像→編集
撮影日 2017/02/26






にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

ポチッと応援クリックよろしくお願いします。
ここをクリックポチッポチッ!! ご協力宜しくお願いいたします(^^)
野鳥を守ろう
カレンダー
<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 - - -

全記事

Designed by 石津 花

人気ブログランキング
2つのバナーを応援クリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
ブログ開始から何日経った?
アクセスカウンター
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
since 2006.02.04
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

shirou-miz

Author:shirou-miz
野鳥撮影は13年目。他に風景、最近では赤道儀を回して天体写真も撮っています。
雑誌「デジカメ年賀状工房」にカワセミの画像が年賀状サンプルとして掲載。2014年度「乗鞍岳を撮ろう写真コンテスト」入賞

管理人から
このサイトはリンクフリーです。コメントなどで御連絡頂けると有難いです。 このサイトで使用している画像及び文章の無断転載は禁止です。 ご意見、ご感想などありましたらこちらまでどうぞ。 Copyright©Shirou Mizukami
別館
shirou%27s%20style2.png
scooter.png
%E9%A0%91%E5%BC%B5%E3%82%8C%E3%80%81%E3%81%B4%E3%82%88%EF%BC%81%EF%BC%81.png
写真館
リンク
野鳥写真人気ランキング
当ブログの現在のランキングはこちら↓↓↓
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR